居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 28日

住まいの「くつろぎ」

f0053164_973514.jpg

私の家では床にペタンと座ってくつろぎますが、そのへんはひとそれぞれです。
標準的な考えではダイニングにはダイニングテーブルを置いて、リビングにはソファセットを置く。。。。ですかね。

このダイニングテーブルにこだわって頂きたいのです。
一般的なダイニングテーブルの高さは72〜3センチメートルでしょうか。
少し高いんですよね。なんとなく落ち着かないような。。。
この高さを65〜67センチメートルくらいにするとすごく良いのです。(当然椅子もそれに合わせて)
落ち着いてくつろげる高さになります。
リビングよりもダイニングでくつろぎたくなるような。
むかしの茶の間のような感覚です。

私の設計する家では周辺の関連するものの高さも標準より低くしています。
たとえばスイッチとかコンセントなど。
床に少し近くなるだけで落ち着き感がグッとでます。


快適健康住宅webページ
[PR]

by matu-mitu | 2009-10-28 09:23 | 住む | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matumitu.exblog.jp/tb/12208248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 居心地の良いカイダン      ストックホルムのセブンイレブン >>