居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 29日

アレルギーのこと

アレルギーのことです。

現在アレルギーをかかえている人がたくさんいます。
花粉症だけだってすごい人数いますよね。
(昔はテレビで花粉情報はやっていなかった。)
でも少し昔はこんなにいませんでした。
杉の花粉が多くなったからなのではなくて自動車が増えたからのようです。

子供の体質によって食べ物に拒絶するのではなくて、その食べ物に農薬などの有害物質があるのでアレルギー反応を起こすのだそうです。

身の回りの環境がヒトが作り出した有害物質によって汚染されていて、その結果がアレルギーになって健康を害しているのです。

住宅もそうです。
住宅をつくり出すたくさんの建材に有害物質が含まれています。
最近の高気密も原因になっている部分もありそうです。
それによってシックハウス症候群にもなってしまうし、直接病気を引き起こさなくてもどんどん蓄積されていって悪い方向へいってしまう流れを作っています。

安易に従来通りの住宅をつくっているとこの状況は改善されません。
住宅をつくる建材をひとつひとつチェックして安全なものを探し出して使うしかありません。

形状記憶シャツはアイロン掛けが不要になるので大変便利なのですが、そのためにホルムアルデヒドが塗ってあるそうです。
建築基準法ではシックハウス法で規制されましたが、こんなところで使われていたんですね。

人間が健康的に生活するためには「衣」「食」「住」のすべてで有害物質を取り除いて安全なものにする必要があります。
まずは身の回りからです。
[PR]

by matu-mitu | 2012-06-29 14:54 | 健康 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matumitu.exblog.jp/tb/17708113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 篠山の霧      IHクッキングヒーター → ガ... >>