居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 17日

気軽な耐震補強

f0053164_22205031.jpg

f0053164_2221529.jpg

現在進行中の木造住宅の耐震補強工事です。
築30年の典型的な日本家屋なので壁自体が少なく、南側と西側には耐力壁は存在していませんでした。
天井、床はいじらずに壁だけをはがし、鉄製ブレースとダイライトかべ大将で補強します。
この天井と床をこわさないやり方は工事がたいへん簡略化されてスムーズに進められます。
意外ですが、気軽に耐震補強工事を決断できるのでおすすめの工法です。
[PR]

by matu-mitu | 2012-10-17 22:35 | 構造 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matumitu.exblog.jp/tb/18077707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 続)シックハウス体験      梅小路機関車館 >>