居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 13日

涼風を取り込む窓2

f0053164_2154251.jpg

夏涼しく過ごすためには家の中の風通しを考えることが大切です。
それも昼間は外気が熱いので夜間になって冷えた外気を取り入れることが必要になってきます。
それには夜寝ている間に開放できるように防犯対策も同時に考えなければいけません。
上の写真はリビングの大きな窓の上にすべり出しの採風窓を設置しています。
この窓を夜から朝まで開放しておくとその間ずっと涼しい風を取り込み続けてくれ、家の中を涼しい空気でいっぱいにしてくれます。
もちろん風が抜ける窓もセットで必要になります。
[PR]

by matu-mitu | 2015-01-13 20:46 | 温熱環境 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matumitu.exblog.jp/tb/23549348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 冬暖かく過ごすために      涼風を取り込む窓 >>