居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:環境( 27 )


2017年 07月 24日

昼休み?

f0053164_12450366.jpg
自宅のコンクリート壁にコウモリが張り付いて寝ていました。
昼間。
こんな明るいのに。
ぐっすり眠っているようです。

松田建築設計事務所HP
[PR]

by matu-mitu | 2017-07-24 12:47 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 21日

f0053164_10500484.jpg
梅雨が明けて夏本番の気配です。
自宅の庭が荒れ放題で気にはなっていたのですが、ようやく植木屋さんに綺麗にしてもらいました。
荒れ放題と思っていたのはヒトだけで動物には住みやすい環境だったようです。

写真は鳥の巣。これはもう既に使われなくなったもののようです。

巣はもう一つあり、スズメバチの巣。
放っては置けないので現在色々対策を講じている最中です。

こまめに手入れをしないといけないですね。

松田建築設計事務所HP
[PR]

by matu-mitu | 2017-07-21 10:58 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 31日

東京の木

f0053164_16482291.jpg
f0053164_16483408.jpg
f0053164_16482378.jpg
東京都主催で多摩産材の一連の各拠点を見学しました。
伐採現場、原木市場、製材工場、多摩産材を使用した建築現場。
日本全体でもそうですが、東京でも特に林業は厳しいです。
ですので都の助成がはいり各拠点が成り立っている状況です。
その中でもこだわりを持って仕事している方々がたくさんいました。
やはり関わる人たちのこだわりの考えが積み重なって良いものが生まれるのだなと思いました。
朝から晩まで見てまわりましたが、東京の木でもまったく問題なくこだわりの木の家を建てることが可能だということがわかりました。


松田建築設計事務所HP
[PR]

by matu-mitu | 2016-12-31 17:21 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 02日

たくさんの蛍

f0053164_13555008.jpg
たぶんデジカメのシャッターが早すぎると思うのです。
目の前には蛍が乱舞しているのですがこの写真ではまったくわかりません。
昨年この時期に見に行った篠山の蛍スポットです。
日本にも蛍ってこんなにたくさんいるんだ〜と思うくらいたくさん飛んでいました。
でもわかりませんね。
私にはこの写真を見ると、たくさんの蛍が飛んでいるのが目の奥によみがえります。


[PR]

by matu-mitu | 2014-07-02 14:05 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 26日

篠山の霧

f0053164_9513222.jpg

篠山はほんとうに霧が多いです。
今日の朝もこんな感じです。
毎日陽が沈むと湿度は90%を超えます。
これだけで結構体にこたえます。
[PR]

by matu-mitu | 2012-07-26 09:55 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 17日

エネルギー

エネルギーのことです。

3.11に原発事故が起きてからエネルギーのことはより切実に考えなければならない事柄になっています。
しかし我々は相も変わらずに電気を使いまくっています。
確かに夏の省エネは全国的にかなり努力しました。
エアコンの使用をかなりセーブしました。
我が家でも今年の夏のエアコンは稼働率ゼロでした。
企業も努力しました。

でもそれ以降はどうでしょうか。
かなり震災のことも忘れてきていて3.11以前のようにエネルギーを使っていないでしょうか。
根本的に我々の生活の中のエネルギーを変える必要があるのではないでしょうか。

私は住宅をつくる仕事をしているので住宅のエネルギーで考えると、

まずお湯。
そんなに高温のお湯をつくる理由はないはずです。
40℃ちょっとのお湯がつくれればいいので太陽熱で暖めてもらえばいいと思います。
それをストックしておきましょう。

冬の暖房。
基本的には日当りを良くして直接太陽光で暖めましょう。
室内を18℃にできれば快適なはずなので太陽熱でつくった40℃のお湯を部屋中に循環させてもよいです。
衣服を少し厚着しましょう。
最近は高性能な衣服がたくさんあります。

夏の冷房。
昔の茅葺き屋根のように断熱てんこもりの屋根にすれば良いですね。
風通しも良くして。
庭には樹木を植えて涼しい風が室内に入るようにしましょう。
快適になります。

冷蔵庫。
あまり食べ物をストックするのは控えましょう。
もしくは電気を使わない非電化冷蔵庫を利用します。
夏にビールなどもおいしく飲めます。

IHクッキングヒーター。
使うのはやめましょう。
火を使いましょう。
できれば炭火が良いです。
料理がおいしくなります。

夜の照明。
これはしょうがないですね。
電気を利用しましょう。

いろいろな電化製品。
身の回りにあるたくさんの電化製品。
結構便利ですよね。
でもちょっと使うのを控えましょう。
少しくらいの便利なら我慢しても良いのではないでしょうか。

どうでしょう。
わざわざ核分裂させてお湯を沸騰させて電気をつくらなくても発想を変えればエネルギーの代用がききそうです。
あとは我々のエネルギーを大切に使う気持ちではないでしょうか。
湯水のようにエネルギーを使うのであれば原発は必要ですが、そうでなければそんなものなくても結構いけるのではないかと思いました。
[PR]

by matu-mitu | 2011-12-17 18:50 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2011年 07月 14日

節電について

震災の影響で原発事故がおき、この夏日本は大節電キャンペーン中です。
というわけではないですが、わが家もこの夏まだ一度もエアコンは作動させていません。
一応先月に扇風機を購入して準備をしていました。
でもいまのところ扇風機だけで充分でエアコンのスイッチを入れるまでには至っていません。
吹抜けの上部に設けた窓から通風が生まれ十分涼しいのです。

しかし元々東京電力のいう電力が足りなくなるから、との理由で節電をしているわけではありません。
東京電力の情報には信用がないのです。
まわりの情報から電力は足りる。節電は必要ない。と聞こえてきます。
東京電力の言っていること本当なのか?

そして分かりました。
昨日の東京電力新社長のインタビューで「電気が余ったら西日本に融通する」と言っていたのです。
常識を疑います。

日本全国の方が熱中症と戦いながら節電を協力してくれているのにこれはないと思います。

しかし私は思います。
行き過ぎた節電はよくありませんが、国民ひとりひとりが電気を大切に使うということは大切です。
電気を大切に使う気持ちがあれば脱原子力エネルギーを目指せます。
既に日本は再生可能エネルギーの社会への一歩は踏み出していると思っています。
[PR]

by matu-mitu | 2011-07-14 10:13 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 20日

ポスト福島

東日本大震災で多大な被害が出ました。
福島原発も地震の被害を受け、一時制御不能となって大量の放射性物質をまき散らし現在も放出し続けている未曾有の事故を起こしてしまっています。
国が地震対策は万全であるといっていた原発で事故が起こり、地震対策が万全ではなかったことが判明しました。
福島県を中心に大勢の人びとが被曝をし続けています。

これを受け、さっそくドイツなどは自国の原発政策を見直しました。
先日、東京で反原発デモが行われたようです。
しかし東京都知事のように原発はなくせないと宣言してる人もいます。
いくつもの世論調査を見てみると5〜7割くらいの人たちは今の便利な生活をするには原発はやむを得ないという考えのようです。
メディアでも脱原発を扱っていますがなかなかムズカしいというような記事になっていたりもします。

ほんとうにそうでしょうか。
これだけの大事故を起こしてしまったのですから危険な原子力エネルギーは一度ゼロで考えてみるべきではないでしょうか。
放射性物質の被曝による被害は時間差で必ず出てきます。甚大な被害です。
これを教訓に他のエネルギーを再考してみてもよいのではないでしょうか。

今日のニュースで見ましたが、地震で壊れた住宅などの木くずをバイオマス発電で利用するというものでした。
すばらしいです。廃材を利用してエネルギーを作るなんて。
日本には木がたくさんあるのでこんな発電方法は合っているのではないでしょうか。
スウェーデンも日本と同じように森林が国土の何割かを占めており、これを利用したバイオマス発電が積極的に行われています。
日本でも間伐材などを利用して行っていけば森林の管理もできるようになって一石二丁だと思うのです。

それと今まで無尽蔵にエネルギーを使っていた生活も変えるときがきたのではないかと感じています。
この夏は電力供給が圧倒的に足りないといわれています。
しかし単に節電をするのではなく生活を見直してエネルギーのことを熟考するときなのではないでしょうか。
エネルギーを浪費する世の中を捨てて、今こそシンプルライフを実践するときです。
[PR]

by matu-mitu | 2011-04-20 23:15 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2010年 09月 14日

ハンマルビーショースタッド

f0053164_91363.jpg

f0053164_914573.jpg

f0053164_915986.jpg

f0053164_9354269.jpg

スウェーデン ストックホルムのハンマルビーショースタッド地区は環境にやさしい循環型社会を目指したまちづくりが取り組まれています。
画像一番下はハンマルビーモデルと言われるシステムです。


参考:ハンマルビーショースタッドwebページ
[PR]

by matu-mitu | 2010-09-14 09:21 | 環境 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 02日

世界の森

f0053164_10111435.jpg


健康住宅webページ
[PR]

by matu-mitu | 2010-02-02 10:12 | 環境 | Trackback | Comments(0)