居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 26日

太陽光発電の買取り価格が2倍に

昨日の新聞によると経済産業省が太陽光発電の普及を進めるため、家庭や企業などで発電した電力について現行の2倍程度の価格で買い取ることを電力会社に義務付ける制度を、平成22年度までに導入すると発表しました。これにより現在は1キロワット時当たり24円程度のものが50円弱になるようです。電力会社はコスト負担分を通常電力料金に上乗せして賄うことになるそうです。

買取り価格はドイツには及ばないですが、ようやく動いてくれたという感じです。価格をもっと上げたほうが太陽光発電の普及には貢献できると思うのですが、まずは第一歩ということで良いでしょう。

これからは日本の太陽光発電にも期待ができます。
[PR]

by matu-mitu | 2009-02-26 13:30 | 環境 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://matumitu.exblog.jp/tb/10442092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< これからのクルマ      木々 >>