居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 11日

美しい家 200年住宅

f0053164_18441355.jpg

イギリスの古い村の家々です。
イギリス人は古い住まいを大切にするというか、古い住まいが好きです。
手間ひまかけてメインテナンスもします。
なので古い美しい村が観光地にもなるし、観光客もたくさんきます。

さて、この国はどうでしょうか?
とにかく新しいものが大好きな民族です。
畳や障子紙くらいだったらかわいいのですが。。。。
でも最近はリフォームして古いものを再生して使うというやり方も定着して
よいことだと思います。

日本にも美しい古い町並みがたくさん残っています。
でも減る一方でもあります。
美しい町並みを守り、増やしていくためには個人個人の意識もそうですが、
国としてのスタンスも大切だと思うのです。

200年住宅というたいそうな目標でもまだまだ先は長く、最初の一歩という感です。
長い時間をかけて、地道な努力が必要です。

快適健康住宅webページ
[PR]

by matu-mitu | 2009-06-11 19:01 | 住む | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://matumitu.exblog.jp/tb/11283810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 障子のこと      土間のこと >>