居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 03日

木の床のお手入れ

f0053164_18285289.jpg

無垢の木の床にするときにはなるべく木の触り心地を残した仕上にしたいです。

よくやるのはオイル拭きです。
木にしみ込んでかんじがよいのとメンテナンスも数年に一度の割合でオイルを塗る程度です。

むかしながらの方法で米ぬかで磨くやり方もあります。
こちらの方が程よいつやがでて、触り心地もよいようです。
むかし実家を新築するときに柱などをこれで磨いたものでした。


健康住宅webページ
[PR]

by matu-mitu | 2010-02-03 18:40 | 住む | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://matumitu.exblog.jp/tb/12774989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< わが家のあたらしい仲間。      世界の森 >>