居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 29日

自然体感展望台

f0053164_1447758.jpg

f0053164_14471164.jpg

f0053164_14472795.jpg

f0053164_14473989.jpg

先日六甲山に行った。
麓の神戸は最高気温35℃。
山頂は25℃で少し涼しいという感じ。

そこに自然体感展望台という名のついたものが存在した。
いろいろな自然を感じることが出来るという。
冬期にはまわりのフレームに氷がつき樹氷のような状態になるという。本当か。
建物内部には冬にここで出来た氷を保存して涼風を出しているという。
ベンチに腰掛けると腰の辺りから確かに涼風が出てくる。
非常に心地よい。室内の温度は21℃。
こんなことがごくふつうの住宅でできたら、と考える。
[PR]

by matu-mitu | 2012-08-29 15:01 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://matumitu.exblog.jp/tb/17913199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 伊根浦の船屋群      篠山の霧 >>