居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 24日

続)シックハウス体験

少し前にシックハウスになったことをかきました。
その期間はまったく例のソファに近寄れませんでした。
でもせまい家でのこと、いつまでもそんなことは言ってられません。
最初は短時間だけ座ってみました。
なんともありません。
だんだん時間を多くしてみました。
それでもなんともありません。

どうやら気分が悪くなってしまったのは体調が優れないときだけだったみたいです。
その時はソファが犯人というのは特定できていましたので。
すこしの体調の変化でシックハウスになるかならないかが決まってしまう。
健康な人でもなるべく影響のありそうな材料はできるだけさけることが大切なようです。
快適で健康な生活をするためには安全側にたった材料を厳選することが必要不可欠です。
[PR]

by matu-mitu | 2012-10-24 13:02 | 健康 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://matumitu.exblog.jp/tb/18098563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 雪      気軽な耐震補強 >>