居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 04日

排水管のメンテナンス

f0053164_11513202.jpg
f0053164_11513422.jpg
昨日は築30年ほどの住宅の汚水ますのメンテナンスの現場に行ってきました。
長年使っているうちにコンクリート製のインバートますに穴が開き、地中に汚水雑排水が染み込んでいました。
擁壁の4mほど下から不審な水が流れ出ていることで発覚しました。
浴槽の水を流すときなどに大量に出て来ます。
いろいろ調査してみると浄化槽を撤去した時にやりかえた配管が残っていたり、当時の少し残念な工事内容が見えてきました。
その辺もしっかりと直し、写真下のように新規の塩ビ製のますにつなぎ変えました。
これで思う存分水を流すことができるようになりました。


[PR]

by matu-mitu | 2015-03-04 12:04 | リフォーム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://matumitu.exblog.jp/tb/23741822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 壁の再生      冬暖かく過ごすために >>