居心地のよい住まい

matumitu.exblog.jp
ブログトップ

2018年 11月 14日 ( 1 )


2018年 11月 14日

旧井上房一郎邸

先日高崎にある旧井上房一郎邸を見学してきました。
この建物はアントニン・レーモンドの自邸の写しと言われています。
東西が反転になっているところが大きく違っているところでそれ以外はほぼ一緒と考えて良いでしょう。

建物の中央にパティオと呼ばれるテラスがあり、ここがまさに住まいの中心になっています。
パティオがリビング、寝室ともゆるやかにつながり、気持ちの良い住まいになっています。

何はともあれ百聞は一見に如かず、です。
良い住まいには気持ちの良い雰囲気があります。これは実際に体感しないとわからないでしょう。


f0053164_18035714.jpg
f0053164_18031268.jpg


f0053164_18031099.jpg
f0053164_18040520.jpg
f0053164_18040781.jpg
f0053164_18040137.jpg







[PR]

by matu-mitu | 2018-11-14 23:09 | 建物見学 | Trackback | Comments(0)